FC2ブログ

2019-08

名古屋戦雑感

立ち上がりから失点し、前半は名古屋のペースで2点目もとられ、名古屋、札幌、大分、川崎といったボールを回すチームには、どうもうまくゲームを運ぶことができないと思いながら見ていました。

私の席の後ろの方にいた人も、「今日は、何点とられるんだ?」と言っていましたが、途中まではまさにそんなゲームだったと思います。

名古屋も調子を落としていると聞いていたのに、前半はそんな印象は全くありませんでした。ただ、前半の終わりに1点返したことで、面白くなったと思います。

後半は、逆の展開になりました。今までの浦和であれば、後半に盛り返すことができなかったかもしれませんが、関根選手がいることで、ドリブルで仕掛けられるし、ボールを収められるし、カウンターでピンチを迎えそうな場面の芽を摘んだり、反撃のチャンスを作ることができたと思います。

名古屋も2点リードしてから、1点取られて、もう1点取りに行くのか、1点を守り切るのかといった迷いが出たのか、勝てていないということからのプレッシャーなのか、前半の勢いがなかったと思います。

最後の山中選手のゴールが決まっていれば、最高の気分で帰れましたが、そうでなくても、関根選手が帰ってきてくれて、オリヴェイラ監督のころと比べたら面白い内容だと思っています。

心配なのは、武藤選手。このゲームをみると、武藤選手のコンディションが上がっていないように思います。とくに攻撃面で本来の力が出せていないように思いました。それでも、興梠選手へのアシストは見事でしたが。武藤選手のコンディションが上がっていれば、このゲームは勝てるゲームだったと思います。

とはいえ、武藤選手は貢献度を考えたら外せない選手だと思うので、はやく、昨年の鹿島戦のように覚醒してほしいところです。来年のACLを考えても、武藤選手の覚醒は必ず必要だと思います。

スポンサーサイト



テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ひとりごと (1260)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (33)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (80)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (24)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (11)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)
ACL蔚山遠征 (3)
平塚競技場 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ