FC2ブログ

2019-05

現在の負け試合数から今シーズンのリーグ優勝の可能性を探ってみる

今年の浦和は13節終了時点で負け越しの6敗となっています。

この敗戦数から、今シーズンの優勝の可能性を探ってみます。

18チームで戦っている2005年からの、年間勝ち点1位のチームの敗戦数を見てみましょう。

2005年 G大阪 60pt 10敗
2006年 浦和 72pt 6敗
2007年 鹿島 72pt 6敗
2008年 鹿島 63pt 7敗
2009年 鹿島 66pt 8敗
2010年 名古屋 72pt 8敗
2011年 柏 72pt 8敗
2012年 広島 64pt 8敗
2013年 広島 63pt 9敗
2014年 G大阪 63pt 9敗
2015年 広島 74pt 6敗 *年間勝ち点
2016年 浦和 74pt 6敗 *年間勝ち点
2017年 川崎 72pt 4敗
2018年 川崎 69pt 7敗

これを見てみると、6敗しても優勝できるけど、そこから敗戦数が1つ増えるたびに可能性が低くなると考えられます。
残り21節を3つに区切って7試合ごとに、5勝1敗1分でも優勝できない可能性が高いです。6勝1敗くらいで乗り切れば、優勝する可能性は高くなりますがそれでも届かない可能性も十分あります。

とあるGMが、「クラブ側は、目標は変わらない、ということです。そして世代交代を考えてやってくださいと。それだけです」と言っていますが、これがいかに無茶な条件なのかが、わかると思います。

川崎戦はともかく、その次の鳥栖と、大分が一つ目の山場になるような気がします。
スポンサーサイト



テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ひとりごと (1260)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (33)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (80)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (24)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (11)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)
ACL蔚山遠征 (3)
平塚競技場 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ