FC2ブログ

2014-05

甲府戦雑感

1試合を残して決勝トーナメント進出を決めたのは、非常に良かったと思います。次の名古屋は相手が本気で戦ってくるところで、こちらは、控えの選手を本番でテスト出来るのはありがたい。特に、直輝を見たいところだけど、この場面でも出場できないとすると、非常に厳しい立場だということになるので、名古屋戦で直輝が出てくるかどうか、注目したいと思います。

甲府戦は、那須の見事なヘディングシュートが決まり、開始早々に先制という理想的な展開。その後しばらくは良い状態だったのに、30分頃から急にバタバタとし始めてしまう。ここでの対応で、加藤と西川の差があったように思います。

加藤は、バタバタしている状況にも関わらず、相手のFWが高い位置にいる状況で、キャッチしたボールを近くのDFに早く出しすぎ、相手のFWのプレッシャーからボールを失いピンチになる場面がいくつかあったように思います。

先制していることや、バタバタしている状況を冷静に考えれば、一度きちんとラインを上げて、ロングボールか、ラインを上げた後で、DFにボールを出すか、もしくは、サイドの選手が高い位置でフリーな状況であれば、キャッチした後すぐにピンポイントで合わせるか、といった判断が西川と比べると劣っているのかなと思いました。

浦和でレギュラーで出場するためには、西川を越えないとならないわけで、そういう点で甲府戦は、やはり西川の方が上だなと確認させられてしまったように思います。

浦和は力が拮抗している2人のキーパーがいるのが伝統のようになっていて、土田と田北、山岸と都築のように、西川と加藤といわれるようになるには、加藤がもうちょっと西川の良いところを盗んで成長する必要があるかもしれません。そうなれば、西川もまた成長すると思うので、良い関係で切磋琢磨してほしいところです。
スポンサーサイト



テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ひとりごと (1260)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (33)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (80)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (24)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (11)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)
ACL蔚山遠征 (3)
平塚競技場 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ