FC2ブログ

2014-01

クラブライセンス制度

ここ最近、Jリーグのクラブで主力選手の放出や、0円での移籍ばかりが行われているような印象がありますが、これは、クラブライセンス制度が影響している部分が大きいようです。

サッカークラブというのは、放っておくとめちゃくちゃな経営するところが少なくないようで、過去にもいくつかのクラブが債務超過に陥ってクラブの存続が危ぶまれました。

そうならないように、逐一経営状況などを監視して、Jリーグに加盟するクラブが健全経営を行うようにするのは、個人的には良いことだと思います。

J1だとマリノスとグランパスの負債が大きいようです。この2クラブの場合は、最悪な状況でも日産とトヨタから救いの手が差し伸べられてクラブが消滅したり、クラブライセンスが剥奪されるような状況にはならないと思いますが、それでもクラブへの影響は大きいでしょう。

グランパスの今年の放出選手を見るとその影響の大きさがわかると思います。

浦和も一時期赤字になりましたが、すぐにその状況を脱して黒字に転換しているので、クラブライセンスの心配はなさそうです。今年の補強を見ても身の丈を超えた補強をしているようには見えませんし、その点も問題なさそうです。

おそらく今は、Jリーグのクラブ全体がクラブライセンス制度の施行に向けて、過去の負債の清算をしている段階だと思うので、その清算が済んで前向きに取り組めるような状況になれば、もう少し活発な移籍が行われるんじゃないかな、と期待しています。

クラブ経営は、サッカーを知っていても経営の能力がないとうまく行かないですし、経営の能力はあってもサッカー(というか、サポーターの心理)を知らないとサポーターにそっぽ向かれちゃいますし、難しいものだと思います。この二つを備えた人をいかにクラブのトップに据えることができるかが、優勝に近づくためのカギかもしれません。
スポンサーサイト



テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ひとりごと (1260)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (33)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (80)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (24)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (11)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)
ACL蔚山遠征 (3)
平塚競技場 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ