FC2ブログ

2007-11

無事、帰国しました。

報道などで、みなさんご存知でしょうが、弾丸ツアー組の約半数が機材のトラブルでドバイに残されました。

なんで、残された人と帰れた人がいるのか不思議に思っている人もいると思うので、あくまでも私が知っている範囲で状況を簡単に書いてみます。

羽田-ドバイまでは、JALの747一機でサポーターすべてを乗せて飛び、ドバイ-イスファハン間は別の航空会社(私は知らない航空会社です)のジェット機(737)2機(<-ここがポイント)で飛びました。

自分はたまたま後発便だったのですが、試合が終了しイスファハンからドバイに向けて先発便は無事飛んで行き、後発便も続けて飛びました。選手とスタッフは、後発便のあとにサポーターとは別のチャーター便でドバイまで飛びました。イスファハンからドバイまでは、合計3機のチャーター便が飛んだことになります。

後発便は、無事ドバイに到着し成田行き(帰りは成田着でした)まで3~4時間ほど時間があり、私は待合室でうとうとしていて全く気付いていなかったのですが、他の方はこの時点で先発組がいない事に気付いていたようです。

で、機内に乗り込んだところ行きは満席だったのに、なぜか空席がチラホラと。そこで機内の放送を使って藤口社長から先発便が空調の故障でイスファハンに戻った事、成田空港が午後11時を過ぎると着陸できなくなってしまうという事などの説明があり、後発便に乗っていたサポーターと選手を乗せた飛行機は成田に向け出発し、無事到着しました。

先発便か後発便かは旅行会社にあらかじめ決められていましたので、サポーターとしてはどちらに乗るかは運でしかなかったと思います。ちなみに、先発便の737は、後発便の737より新しい機材だったのですが、何がおこるかわかりませんね。

今回は選手が乗っていたので、日曜日には川崎戦を控えている状況を考えると、私がたまたま先発便に乗っていたら、自分はいいから待たずに飛んで欲しいと思いますし、おそらく実際に先発便に乗っていた方の多くも同じ気持でしょう。

と、いったところが、今回の状況です。
先発便の方達が無事帰国されるよう願っております。


無事、帰国しました。 »

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ひとりごと (1260)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (33)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (80)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (24)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (11)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)
ACL蔚山遠征 (3)
平塚競技場 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ