FC2ブログ

2020-02

鹿児島

昨年は終わるのが早かったこともありますけど、OfficailSiteやら、エルゴラやら見てると、こりゃ、行ってみるしかないよなぁ、2月は閑散期で安いしね!!と都合よく自分への言い訳を考えて、先ほど鹿児島行のツアーを予約しちゃいました。21日から一泊二日で鹿児島行ってきます。鹿児島行くのって長谷部が退場になったナビスコの磐田戦以来だなぁ。あの時いた外国人をゲームで見れたのは貴重な体験でしたw。浦和フットボール通信でも、ツアーやっていたりするんですね。21日、22日って練習試合あるのかな?あればラッキーなんだけど。
スポンサーサイト



4/12(日)名古屋戦チケット

日程が発表になって早速ですが、4/12(日)の名古屋戦チケット団体申込を私の方でもいくつか取りまとめようと思うので、ほしい人は、コメントなりメールなり狼煙なり伝書鳩なり何らかの方法でお知らせください。値段は11枚以上 15%OFF100枚以上 20%OFF300枚以上 25%OFF500枚以上 30%OFFということらしいので、少なくとも15%引きは確実です。一応、500枚以上目指していますが、どうなるかはわかりません。いつものように、私に会ったことがある方限定で。よろしくおねがいします。

オラ、わくわくしてきたぞ

エルゴラってチーム状況が悪くなると全く買う気がしないので、昨年は数回しか買っていないような気がしますが、昨日ひさしぶりにエルゴラ買って読んだんですけど、ここ4,5年求めてきたことが、やっと実現に向けて動いているように思えてわくわくしてきますね。もちろん、まだなにも始まっていないので、本当のところはまだまだわかりませんけど、少なくとも期待感は持てる状況になってくれているなと。昨年なんて、試合に勝っても次の試合になんの期待も持てなかったですからね。個人的に、山田直樹にすげー期待しているんだけど。少しずつでも使われてくるようになって欲しいなぁ。まぁ、とにかく、これはマジで鹿児島に行きたくなってきたぞ。話は変わって、Yahooのニュースを見ていたら、こんな記事が。

blogにアップしている写真が綺麗になるかも

以前から、このblogを見ている友人にアップしている画像が酷すぎるから、いい加減カメラを変えろという指摘をうけていまして、確かに画像が酷いなという思いはあったのですが、あんまりカメラのせいだとは思っていなかったんですよねぇ。で、その友人が持っているカメラを借りて正月にソウルに行って来た訳ですが、実際にこうも違うものか!!というくらい違うことがわかっちゃいまして、たった今、楽天で新しいデジカメ買いました。とはいっても、2万くらいのカメラなので、大して良くなるわけではないですが、今までが酷すぎた分少しはマシになると思います。前のカメラは防水というところだけが売り(結局雨の中撮影することは一度も無かったなw)で、手振れ防止とか全然なかったですからね。今年は、ACLもないので、あんまり写真をアップする機会もなさそうですけどね。そういえば、2次キャンプがシドニーから鹿児島になったそうなので、カメラの練習(という言い訳のもとw)にキャンプでも見に行ってみますかねぇ。

暇なんで・・・

今週末もマイルを使ってぶらぶらしてきます。また、いつものごとく途中を別切りとかしていて、その分は先ほど発券しました。当初の予定では、某都市で一泊しようとしていたんですが、どうやら雨らしいので、途中某都市によるのはやめにして、直接現地に行くことにしました。それに合わせてホテルキャンセル&新たにブッキング。海外なのに前日になって航空券購入したり、ホテル予約できたりするのは、ほんと、インターネットのおかげですね!!さて、私はいったいどこにいくでしょうか?ヒントは、途中トランジットする都市の土曜日の天気予報が雨ということ。あと、別切した航空券は、アライアンスには加盟していない航空会社です。まぁ、これだけじゃわかるわけないかw。では。

シェラトン -> W

昨日泊まったシェラトンウォーカーヒルは、結構広い部屋で昨年泊まったWニューヨーク・ザ・コートと同じくらいの広さで快適でした。で、今日はシェラトンからWに移動したわけですが、なんかわけのわからない作りの部屋です。ベッドの隣にジャグジーがあって壁一面ガラス張りなので、いい景色です。もろに部屋の中なので、テレビを見ながら入れます。トイレも横が一面ガラス張りなので丸見えです。もちろん、カーテンはありますけど。午前中はシャラトンのプールに入ってきたんですが、地下にあって狭いです。でも、私以外に泳いでいる人がいなかったので快適でしたが。午後はWホテルのプールに入ってきましたが、こちらのほうが前面ガラス張りで景色がよく、シェラトンよりも広いです。でも、子供が結構いてあんまりちゃんと泳げませんでした。一長一短ですね。いまから、焼肉食べてスパに行く予定。では。

あけましておめでとうございます

私はというと予定通りソウルに向かうべく羽田国際線ターミナルのラウンジに来ています。ソウル人気ということで、人は結構いますが、ラウンジはかなりすいています。約一年ぶりに国際線ターミナルに来ましたけど、いつの間にやらターミナルもラウンジも少し広がったような気が・・・。上海線や香港線ができた影響でしょうか?昨年は早々と終わったせいで、たいして忙しくも無いのに土日も年末も会社に行って仕事してました。そのおかげで年始は多少余裕がありそうです。なので来週の3連休にお休みをくっつけて南の島にでも行こうかと。来年はACLもないしそろそろマイルも使わないとということで、特典航空券で空きを調べてみたところ、フィジーまでの特典航空券が取れそうな事を発見。ニュージーランド航空を使えば燃油サーチャージも取られないので、かなり安く上がりそうです。本当は、北米かヨーロッパに行きたいんですが、4月以降はさらに燃油サーチャージが下がりそうなので、欧米に行くには4月以降の方がいいですからね。というわけで、これから来週の特典航空券を発券してから、ソウルに向かいます。ソウルはおそらくホテルのプールやカジノで過ごしてホテルから一歩も出ないつもり(笑)。では。

年末年始の計画

えーと、このエントリは、マイル関係の話(しかも、ちょっとマニアック)なので、浦和の話はでてきません。マイル関係に興味がない人は、すごくつまらない話なので、読んでも無駄です(^^;。このblogって、マイル関係で来てくれる人も結構いるんですよねぇ。今年は当初の予定では、プラチナになるなんてこれっぽっちも思ってなかったんですが、いつの間にやら53660プレミアムポイントに。まぁ、ダイヤは絶対無理ですし、6万までためてアップグレードポイント稼いでも仕方ないという感じなので、年内はもう一切飛びません。天皇杯や、CWCとかあればまだ飛ぶ可能性はあったと思いますけどねorz。ちょっと前から一度はマレーシアに行ってみたいと思っていたので、年末はマレーシアに行ってみようといろいろ調べたところ、ICN-HKG-KUL を CX の Iクラスが料金的にも面白そう(コミコミで8万ちょっと位)というわけで、空席やらスケジュールやら調べたんですが、どうもしっくりこない。片道HKGでストップオーバーできるので、空港から直接マカオでも行ってくるかな、なんて思いもあったんですが、結局これは断念。CXだと、マイルはJALに貯めることになりますが、現在JALのマイルが丁度0マイルなんですよねぇ。ビジネスクラスでも5千マイル行かないので、無駄になりそうですし。HKGのCXのラウンジは一度行ってみたいとは思ったのですが・・・。で、結局は、GMP-HNDの特典航空券の片道は破棄しちゃって、新たに韓国ループに入ることにしちゃいました。なんていっても今のウォン安は魅力的w。それと、来年はプラチナ修行は、絶対しない(ハズ)と思っているんですけど、SPG修行はやりたいなぁと思っていて(続けてやらないと、今年やった恩恵に授かれないしねぇ。)、韓国のホテルを見ていたら、Wソウルがなかなか良さそうなんですよねぇ。で、韓国ループはどこ行きを買ったかというと・・・はい、当然CTSですw。だって、SPG修行といったらCTSでしょ。ジンギスカンも食べれるしね(^^)。GMP-HND-CTSの航空券安かったですよ。発券してもらった後、カード会社に確認したら請求額が5万3千円弱だそうで。1月以降に発券すればサーチャージがもうちょっと下がったので、5万切ったかもしれないけど、1月1日に出発しようと思っているので、さすがに無理。結局、正月は、1/1 HND-GMP シェラトンウォーカーヒル1/2 Wソウル1/3 GMP-HND-CTS シェラトン札幌1/4 CTS-HNDというような行程で。ちょっと調べてみるとわかるけど、例えば正月に札幌行こうとすると安い航空券はなくて、特割でも往復で62200円ですからね。株主優待券を6千円(×2)で手に入れても、結局5万弱はかかっちゃうと思うので、韓国往復つきで53000円は美味しいでしょう。まぁ、韓国の場合、近すぎて修行には向きませんけどね。(プレミアム単価は高くついちゃう)てな訳で、正月は韓国までちょっくら行ってきます!!あとは、開幕するまでに、一度くらいはSINまで飛びたいなぁ、と思っているのですが、どうなることやら。

2008年終戦(2)

マイナスからというのは、金銭面で相当なダメージをうけることになるのではないか?ということ。ゲルトは2年契約と聞いていますし、それを解任したということは違約金が発生するものだと思います。さらに、新しい監督の契約金も必要です。すでに来年のACL出場権もほぼ無理で、ACLの入場料収入や国際ユニフォームのスポンサー料、当然出なければ賞金をもらえる可能性もありません。リーグは4位以下が決定していますし、天皇杯も敗退、ナビスコカップも予選敗退でこれらの賞金もここ数年に比べたらガクッと減ることになるはずです。それと、ここ数年タイトルを取ることにより、記念グッズの売り上げもありましたが、それも今年はゼロです。記念グッズは「やりずぎでは?」と疑問に思うようなものまでありましたからね。そう考えていくと、支出は増える一方で収入は下がる状況です。というわけで、損失補てんのない浦和にとってこの状況は、金銭的に厳しい状況になってくるのではないかと思います。そうなると、どうしてもチームの補強とか影響が出てきますよね。そういう意味で、マイナスからのスタートです。とにかく、マイナスからでもなんでも前に進むしかないので、3ヶ月後どのような状況で開幕を迎えることになるのかまだわかりませんが、とにかく、どんな状況でもサポーターとしては、覚悟をしてはじめるしかありませんね。

2008年終戦(1)

いつも書いている気がするけど、チームの状態が悪いとほんとblogを更新する気がなくなるんだよなぁ。以前は、数字上で完全に優勝がなくなった試合というのは、また今年も優勝できずに終わってしまったと感慨深いものがあったのですが、今年は全くそんな気持ちにはなれず、「呆れた」というのが正直な思いです。しかし、まぁ、今シーズンが始まる前は、こんな状態で最終戦を迎えることになるとは、これっぽっちも想像できませんでしたね。ワシントンを切ったことに不満を持っている人もいると思いますが、個人的にはワシントンに頼るサッカーはつまらなかったし、その代わりにエジミウソンと高原を補強したので十分戦えると思っていたんですけどね。エジミウソンは新潟にいたときの印象が全く残っていなかったので、自分の中では未知数だったのですが、高原はもっとやってくれると思ってました。エジミウソンに関しては、今までエメやシトンを見ていて目が肥えていたから、ダメなように見えるだけなんですかね?ゲルトが何で使い続けるのか、自分はわかりません。高原に関しては、いつかフィットするのでは?と思っていましたけど、最後は控えに甘んじる始末。これはまったくもって計算外でした。中盤は、長谷部がいなくなったのが大きく響いたと思いますけど、だからと言ってあれ以上無理にチームに留めさせていてもモチベーションも上がらないでしょうし、今年も浦和でという選択肢はなかったと思います。啓太も病気でチームを離れてから、以前のパフォーマンスには程遠いと思います。闘莉王はよくわからない。もちろん気持ちを持っている選手だと思いますし、頑張っているとは思いますけど、違和感を感じたのは、ホーム大宮戦のあとのコメント。確か、このときポンテも同じようなことを言っていたと思いますけど、試合の後にブーイングがあったことに対して、「負けることもある。サポーターはわがまま過ぎる。」というような発言がありましたが、サポーターは「ダービー」を意識して気持ちを入れているのに、試合後に選手からこのようなコメントが出てくるのは、自分はショックでした。ゲルトに関しては、悪い意味で予想外。何年も浦和でコーチをしてきていて、選手からの人望もあるようだし、Jリーグでの監督経験もあるし、あの時点で監督を交代するならゲルトというのは、ある程度納得していました。しかし、ここまでチームが崩壊してしまうとは、想像できませんでした。なぜここまでエジミウソンを使い続けるのか?なぜ梅崎をこんなにも使わないのか?なぜ、練習でもやっていないポジションで試合に臨むのか?もちろん、入ってくる情報はメディアを通した情報しか入ってこないので、事の本質が見えていないだけという可能性も否定できませんけど、それにしても理解不能なことが多すぎます。自分の中で決定的なのは、8月のアウェイベルディ戦でハーフタイムに高原と達也をエジミウソンと永井に同時に変えたこと。私には理解できませんでした。自分から見て全くダメな試合内容でも、試合後のコメントを見ると「内容は五分五分だった。」とか、「試合内容は悪くなかった。」とかコメントしているし、正直この内容でこのコメントを聞くと、その後に全く期待ができませんでした。今になって考えてみると、埼スタで試合後に社長を呼んで話し合いになった時に、その内容からフロントはわかってないな?というのは気づいてましたよね。結局それは、サポーターとフロントだけではなく、選手、監督とみんなバラバラで結局修正できずにここまで来てしまったのが、この結果なんでしょう。また、一からはじめていかないと、と覚悟を決めているサポーターも多いと思いますが、一からではなくて、すでにマイナスからなのではないか?という気がしてます。それは、また、別のエントリで。

«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ひとりごと (1258)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (33)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (80)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (24)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (11)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)
ACL蔚山遠征 (3)
平塚競技場 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ