FC2ブログ

2020-07

名古屋のアウェイ遠征を考えてみる

東京から名古屋まで自由席で10560円。往復で、21120円。

ぷらっとこだまが3連休のため、繁忙期で9700円。往復で、19400円。

金券ショップが、1万円弱。往復で、2万円弱。

1day名古屋も3連休なので高くて24500円。普通の土日なら15900円ですむのに。

新幹線+1泊で、21700円。

14:00からのゲームなので、青春18きっぷで日帰りすることも可能。これが最安。鹿島に遠征に行くよりも安く、平塚に遠征するのと変わらない値段で行るけど、さすがにきつい。

もう一つの方法が、東京-豊橋の往復で11700円。豊橋から名古屋の往復が、名古屋往復切符と新幹線変更券を使って、2360円。合計で、14060円。これだと、豊橋で一度下車する必要があるので注意。

3連休なので、東京発、金沢、米原、名古屋経由の東京行き片道きっぷで金沢観光というてもあります。

さて、どうしよう。
スポンサーサイト



テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

6/26(水)ACL 蔚山現代戦(アウェイ)観戦についてが発表されました。

6/26(水)ACL 蔚山現代戦(アウェイ)観戦について

当日券は、やはり現地で問題なく買えそうです。40000ウォンというのも、予想通りでした。
日本で4000円弱。他と比べるとかなり高めですね。

ホームでの2-1という結果から考えると、アウェイで2-1からの延長PKということも考えられます。20:00開始なので、PKまで行くと、スタジアムを出るのが、23:00を過ぎる可能性があるので、それを踏まえて帰りの足を押さえておく必要があります。

自分は、西鉄旅行のバスツアーに参加するので、何時になろうとも宿泊ホテルまで確実に送り届けてもらえるので安心です。
バスで帰って、そこからタクシーとか考えたら、9800円からチケット代を引いて往復の交通費を6000円と見積もっても、まぁ、納得です。

夜遅いですし、バスの待ち時間などもなく、直行でホテルまで行ってくれるのもありがたいところです。

ちなみに、西鉄旅行では、チケットなしプランで6300円というのが、新しく出ていますから、9800 - 6300 = 3500 で 3500円がチケット代と考えると、チケット付きプランに申し込んで得した気分です!(笑)

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

海外でカードを利用したときの通貨について

昔はなかったと思うのですが、最近、海外でカード決済すると日本円で決済するか、現地通貨で決済するか選べたりすることがあります。

例えば、韓国に行ってホテル料金を払うとき、10000円で決済するか、100000ウォンで決済するか選べたりします。

私自身、どちらも変わらないでしょと思って、その時の気分で、日本円か現地通貨を選んでいたのですが、ふと、どちらの方が得なのだろうと思って調べてみました。

結果的には、得というよりも、日本円を選ぶと損をすることが多いということのようです。

現地通貨であれば、カード会社のレートで日本円の請求がきますが、ホテルなどで日本円を選ぶと、ホテル独自のレートや手数料がかかっている場合があるようです。

というわけなので、海外でカードを使って、日本円か現地通貨を選べるときは、現地通貨を選ぶようにしましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

大分戦の行程を変更しました

今年の遠征で楽しみな場所といえば、久しぶりの大分だと思います。ただ、ACLの関係で、日曜日の夜になってしまったのが、残念です。当日に帰る事ができないので、泣く泣く参加できない人もいると思います。

さらに、水曜日には、蔚山への遠征があるので、7/1は休みづらい人もいると思います。私もそう思っていたのですが、6/26、6/27と7/1を休みますと言ったら、6/28も休んで、韓国から直接行けばいいのにと言われちゃいました。別に嫌味で言われているわけではありませんよ(笑)。いい職場なのです。

それは、置いておいて、せっかくなので、土曜日から大分に行って、夜はこつこつ庵で美味しい魚でも食べようかと思っていたのですが、仲間が誰も土曜日にいないようなので、予定を変更して、土曜日は、宮崎に泊まることにしました。

朝から宮崎に行く予定なので、レンタサイクルでも借りてフラフラしてみようかなと思います。あとは、マンゴーの美味しい時期なので、マンゴーは外せないですね。夜は、食彩スタジアムSinzoでチキンでも食べようと思います。ここだと、ローストチキンコオロギと同じレシピの出来立てのチキンが出てくるので、めちゃくちゃ美味しいのです。

翌日は、朝から大分に向かい、お昼ご飯は、適当に。月曜日はランチでこつこつ庵に行ってから、博多に向かい、博多の万作家でひさびさにもつ鍋でも食べて帰る予定です。

今のところ、来年も大分はJ1にいそうなので、来年こそ、こつこつ庵に飲みに行きたいですね。


テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

蔚山遠征の行程決定

無事にACLのグループリーグを突破して、決勝トーナメントの相手は、蔚山現代に決まりました。

浦和と蔚山が戦うのは初めてなので、どうやって行くのか、どこにあるのかわからない人も多いと思います。私も知りませんでしたが、遠征に行くために調べてみた事を書いていきたいと思います。

ちなみに、蔚山は、ウルサンと読みます。

早速、浦和レッズの公式サイトで、西鉄旅行と、HISがツアーを発表しています。ただ、どちらも、3日間のツアーなんですよね。できれば、2日間で行きたい人も多いと思います。

まだ、発表されていませんが、セリエでは、一泊二日のツアーが組まれるのではないかと思います。

ツアーは、何も考えずにスタジアムに連れていってくれるのでありがたいのですが、ちょっとお高め。

蔚山は、釜山からバスで1時間弱の場所なので、釜山まで行けば、何とかなる感じです。浦和からいくとなると、エアプサンで成田から行くのが安いと思います。ただ、試合当日だと、釜山に着くのが16:15なので、19:00開始だとしても、あまり余裕が無いです。

私の仲間は、エアプサンで成田から大邱(テグ)に飛んで、大邱から蔚山に入るパターンが多いです。大邱には、14:20に到着。大邱から蔚山までは、バスで90分ほどです。釜山経由よりは、余裕がありますね。

で、私は、どうしたかというと、関空-釜山で釜山入りすることにしました。これだと、12:30には、釜山に到着します。

釜山の空港から蔚山のスタジアムにいくのに、老圃(ノポ)駅にある釜山バスターミナルまで地下鉄で移動してからバスに乗る予定なのですが、その途中の乗り換え駅である西面駅にある東横インのホテルを取りました。一泊5000円ほどです。これなら、釜山についてから、ホテルに荷物を置いて、スタジアムに向かえます。東横インなので、日本語が通じるらしいのもあって、便利そうです。

試合の後でも、バスで釜山に戻ってこれるようです。

しかし、これだと、関空までの旅費が余計にかかっちゃうんですけどね。それでも、まぁ、レガシーキャリアに乗るよりも安く済みます。関空までは、当日の朝の羽田-関空が、ANA Discover JAPAN Fare で8000円位です。関空から釜山は、エアプサンで5000円位なので、片道13000円程度です。でも、ANA Discover JAPAN Fare の安い運賃は30日前までしか買えないので、すぐに買わないとダメです。間に合わなければ、深夜バスという手もあります。

帰りは、エアプサンで釜山-成田がいいとは思いますが、私が昨日4000円以下で購入した便は、すでに1万円になっていました。もうすぐ満席になってしまうと思います。満席だったり、あまりにも高かったりするようであれば、帰りも関空経由にしちゃえばいいです。ANA Discover JAPAN Fare なら、当日の早い便に空席があれば変更できるので、遅めの便を取っておいて、当日振り替えて早く帰る事もできます。

今回の遠征で一番気になるのは、釜山からスタジアムの往復のバスなんですが、西鉄旅行では、釜山発着のバスツアーが予定されています。料金は、9800円。高い様に感じますが、おそらくチケットが4000円位するので、想定の範囲内でしょうか。釜山からスタジアムまでの路線バスは、片道400円位なので、自分で手配するのと比べて、安心料が5000円というところでしょうか。

ちなみに、釜山からスタジアムまでバスで一緒に行きましょうという方がいれば、コメントください。私も全く分かっていませんが、一緒にまごつきましょう(笑)。

蔚山遠征は、仕事が無ければ、釜山からフェリーで博多に行って、日曜日の大分戦に行くなんてこともできるんですけど、私は、金曜日は出勤します(笑)。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

神戸戦の手配完了

8/17(土)の神戸戦の手配をしました。

当初は、青春18きっぷで行こうかなと思ったのですが、いつものように ANA Discover JAPAN の運賃をみたら、片道75USDくらいだったので、飛行機の誘惑に負けました(笑)。

日本の運賃だと、片道12000円くらいするので、これなら青春18きっぷにするかどうか、もうちょっと悩むところなのですが、往復で16500円位なので、飛行機で行くことにしました。

しかも、帰りは、伊丹-成田のNH2176便。これは、国際線機材の国内運用なので、前方のビジネスクラスの席が、普通運賃で乗れちゃいます。

見てみたら、ビジネスの座席に空席があったので、この便にしちゃいました。ちなみに、この便は、プレミアムクラスにすると、ファーストクラスの座席に乗ることができます。自分は、ビジネスの席で十分ですけど。

帰りは、朝早い便ですが、横になって寝れるので、楽ですね。といいつつ、 ANA Discover JAPAN は、前の便に振り替え可能なので、ひとつ前の羽田便に振り替えちゃうかもしれませんが。

ホテルは、あべの橋のファーストキャビンが、yahooで5000円弱で取れたのでそちらで。朝早いので、シャワー浴びれて、寝れさえすれば十分ですし、あべの橋からなら、リムジンバスで30分で大阪空港に着くので、その点もポイントです。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

Grabのアカウント登録

タイに行く前にGrabの登録をしておこうと思ったのですが、アカウントを登録する際、SMSで認証コードが送られるはずなのに、何回やっても送られてこないので、困りました。

同じような人がいるかもしれないので、私の場合の原因を書いておくと、キャリアのSMS設定で海外のSMSを拒否する設定になっているからでした。

それを許可したら、無事に認証コードが送られてきましたので、試してみてください。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

ブリーラム戦情報

オフィシャルで、アウェイブリーラム戦のチケットの情報が掲載されていました。

400バーツだそうです。日本円で1500円弱ですね。アウェイ席が売り切れることはないと思うので、現地調達で十分かと思います。

5/7(火)ACL ブリーラム・ユナイテッド戦(アウェイ)観戦について

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

5月5日はBTS、MRT、エアポートレールリンクなどが無料

5/5は、タイでワチラロンコーン国王の戴冠式が行われるようです。

それに合わせて、5月5日はBTS、MRT、エアポートレールリンクなどが無料になるそうです。また、タイでは、5/4~5/6は休日になるようです。

バンコク、5月5日はBTS、MRT、エアポートレールリンクなどが無料に

私は、5/5にタイに入国する予定なので、ラッキー。無料でホテルまで行けそうです。

あとは、休日というのが、どれくらい、お店とかも休みになるのか気になるところです。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

タイでは、Grabは違法らしいので、気を付けましょう。

タイ政府、UberやGrabなどに対する取り締まりを強化

タイでは、Grabが便利だと聞いていましたが、最近、取り締まりが強化されているようです。

GrabTaxiとかは、違法じゃないらしいので、そちらは問題なさそうなのと、もし、捕まっても利用者が罰金を払うことは無さそうなんですが、タイ語とかだと何が何だかわからないと思うので、一応、気を付けておいた方が良いかもしれません。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ひとりごと (1260)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (33)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (80)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (24)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (11)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)
ACL蔚山遠征 (3)
平塚競技場 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ