FC2ブログ

2020-02

清水戦の遠征費

清水戦は、特に写真もないので、どういう行程でどのくらいの費用だったのか、記録しておこうと思います。

新宿までは、165円の往復で330円。
新宿から小田原まで、小田急の株主優待券を金券ショップで購入して、630円の往復で1260円。ただ、これは、何日か前に東京駅の金券ショップで見たときに580円で売っていたんですよね。その時に買っておけば、往復で100円安かったのですけど。
小田原から清水の往復で1490円の往復で2980円。

合計で4570円です。

青春18きっぷの時期なら2370円で済むのを考えると高いなと思ってしまいます。

松田駅で御殿場線に乗り換えて青空フリーパスを使えば、2570円で済むので、4060円になるのですが、私が乗った小田急の電車の乗り継ぎがすごく悪くて、1時間近く待ち時間が発生しそうだったので、小田原回りにしました。

しかし、愛野に行くのに比べると、清水は近くでいいですね。今後も日本平でお願いします。
スポンサーサイト



テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

仙台戦に行ってきた!

このブログは、当時やっていた「浦和レッズのアウェイゲームにいこう!!」というサイトで、実際に遠征に行った様子をアップしていくのが目的のサイトだったような気がします(笑)。ブログの名前も「浦和レッズのアウェイゲームにいってきた!!」ですしね。

今回は、開幕戦ということもあり、試合のチケットが手に入りにくかったので、西鉄旅行のオフィシャルツアーで参戦です。

ということで、仙台戦の様子をお届けします。といっても、仙台なんて毎年行っているし、たいして写真もとらないので、何を食べたかの紹介だけですけど(笑)。

20190226_01.jpg

昔は、仙台の利久にいって牛タン食べるのが楽しみだったのですが、最近は、東京にも結構あるので、ありがたみがありません。
かといって、他にめぼしいものもなく、ネットで調べて評判の良かった「」という牛タン屋さんに行ってみました。

牛タンが厚切りで美味しかったです。

20190226_02.jpg

街中をブラブラしながら、仙台に来たら絶対に食べたい、「阿部蒲鉾店」のひょうたんあげです。駅ナカは、ケチャップしかありませんが、本店に来ると辛口があるので、辛口をチョイス。相変わらず、旨いです。といっても、もちろんジャンクな美味しさですけど。

20190226_03.jpg

1週間くらい前に天気予報を見たときは、雪なんて予想もあったので、晴れてよかったです。ただ、風が少しあって、寒かったです。

20190226_04.jpg

混んでいると思っていたのに、実際に来てみたら、ゴール裏の上の方がガラガラでした。なんで?

20190226_05.jpg

ゲームは引き分けに終わりましたが、帰りの新幹線まで時間があったので、仲間と「伊達な仙台炉端 強次朗」で反省会。こちらは、金華さばの塩焼き。白ご飯の欲しくなる味。うまい。

20190226_06.jpg

このお店、何年か前に一度来たのですが、今回またやってきたのは、このネギが食べたかったから。ただ、焼いたネギを塩で食べるだけなのに、「フルーツ?」と思うくらい甘くてメチャメチャ美味しいです。9月から4月までしか無いようなので、開幕戦だったのはラッキーでした。

20190226_07.jpg

シイタケと山芋。このお店は、野菜も多いのが嬉しいところです。

20190226_08.jpg

三角あげ。このあと、仙台の名物のせり鍋と食べようとしていたのですが、おなか一杯になってしまって断念。せり鍋は、来年の課題です。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

日本に帰ります。

シドニーから、バンコク経由で24時間かけて日本に帰ります。

今日もシドニーは、よい天気です!

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

ウエスタンシドニー戦快勝

ACLのアウェイで勝利するのはなかなか難しい中で、4得点の快勝。

シドニーまで来たかいがありました!

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

ACLシドニー戦遠征記

昨年は、航空券を購入しつつも消化試合になってしまったので、ブリスベンは行かなかったのもあり、2007年以来のオーストラリア、シドニー。

2007年の時は、ニュージーランド航空でオークランド経由のシドニーだったのですが、昨年からANAが羽田-シドニーを就航したので、今回は特典航空券を使って、シドニー直行です。

浦項遠征以来の羽田国際線ターミナル。
CM160419-194750001.jpg

羽田でチェックインして航空券をもらってイミグレに向かうところでチェックインしてくれた係員が追いかけてきて呼び止められる。どうも、帰りの便がシンガポール、香港経由になっていたせいで、電子ビザの確認を忘れていたらしい。で、チェックしてもらうと、エラーになるとかで、結構時間がかかる。結局大丈夫でしたが結構びびりましたw。
CM160419-214749001.jpg

今回は、ビジネスクラスということでラウンジで軽く食事していたら、同じ便でシドニーに行く仲間に遭遇。なんと、エコノミーからビジネスクラスにアップグレードされたのこと。超ラッキー。
CM160419-200632004.jpg

このタイプのビジネスクラスは初めてなので、楽しみ。
CM160419-215719032.jpg

飛行機に乗ると、ほとんどの時間フライト情報にしているのですが、これ、画面を直接触って方向を変えたり、拡大縮小や視点を変えたりできて楽しかったです。
CM160419-215833038.jpg

夜の便だったので、食事は軽めだったのですが、追加オーダーも可能ということで、風月のお好み焼きをチョイス。
CM160419-235534002.jpg

フラットのベッドでぐっすり眠った後は朝食。和食をチョイス。美味しかったです。
CM160420-055920006.jpg

シドニーの入国審査にちょっと時間を取られつつも、シドニーは空港から町まで電車で10分位なので、ホテルのチェックインまではまだ時間があるので荷物をホテルに預けて町中をブラブラ。それほど暑くはないけど、歩いていると汗ばむ陽気。

何とか時間を潰してホテルにチェックインしてから、機内食以降何も食べていないので、15時くらいにbillsへ。
CM160420-144435005.jpg

このレモネードは甘さ控えめで美味しかったです。
CM160420-144428001.jpg

リコッタパンケーキ。原宿のbillsでも食べた事ありましたけど、わざわざシドニーで食べるほどの違いはないと思います。
CM160420-144457011.jpg

6時過ぎにスタジアムに向けて出発。2007年の時もスタジアムまで歩いていったので、余裕で行けると思ったら、道間違えで少し焦りましたw。途中、シドニーのユニを来た人に会ったので、スタジアムまでの行き方を教えてもらって事なきを得ました。今後、シドニーFCのスタジアムに行くことがあれば、公園の入り口のところは、右斜めの道に行っちゃだめです。ぐるぐるした歩道橋が見えてきたら、間違っているので、その歩道橋を渡って、明るい方に行けばスタジアムがあります。多分、この説明で、現地に行けばわかるはずw。
CM160420-174148017.jpg

2007年の時の事をもっと覚えているかと思っていたのですが、ほとんど覚えていませんでした。ただ、この入口はうっすらと記憶があります。
CM160420-181229022.jpg

CM160420-181612029.jpg

試合の方は、引き分けで決勝トーナメント進出決定。この結果を得ることが目的なので、引き分けで十分です。
CM160420-181554027.jpg

翌日は、シンガポールに向かう便が朝早かったので、仲間と飲みにも行かずホテルで就寝。朝、空港のラウンジで軽く朝食。
CM160421-052113001.jpg

シドニーの出国は、自分で機会にパスポートを読みこませて手続きをするようになっていて、あっという間でした。ただ、出国の際に書いた出国カードを出す場所がなくて、家まで持って帰ってきてしまいましたw。どうも、出国してすぐの場所に出国カードを入れる箱があったようです。
CM160421-061617003.jpg

シンガポール航空は、2013年のタイ遠征以来。
CM160421-061940004.jpg

ANAのビジネスクラスのモニターからすると小さい。
CM160421-062158008.jpg

シンガポール航空のこのタイプのビジネスクラスに一度乗って見たいと思っていたのが、やっと実現。ただ、年数が経っていて、かなりヘタってました。
CM160421-062229016.jpg

まずは、朝食。
CM160421-080139001.jpg

CM160421-082437007.jpg

朝が早かったので、CAさんにベッドメイクしてもらって就寝。
CM160421-091939001.jpg

ぐっすり寝た後は、お昼ご飯。
CM160421-122616003.jpg

CM160421-124708009.jpg

シドニーからシンガポールは、羽田に行くよりも2時間くらい短いだけで、結構遠いです。シンガポールが見えてきました。うっすらと、マリーナサンズもみえます。
CM160421-144924022.jpg

チャンギ空港到着。
CM160421-150249001.jpg

今夜のホテルのあるbugisまでやってきました。しかし、めちゃくちゃ暑いです。
CM160421-160943002.jpg

今夜のホテル。真っ青な部屋でしたw。このホテル、変わっていますが、なかなか良かったです。
CM160421-162416006.jpg

部屋に荷物を置いたら、チャイナタウンを抜けてマックスウェルへ。
CM160421-173323002.jpg

マックスウェルでいつものチキンライスなんですが、今回は、天天海南鶏飯と、阿仔海南鶏飯を食べ比べてみることに。阿仔海南鶏飯は、天天海南鶏飯で料理長だった人が出したそうです。
CM160421-174426006.jpg

おなじみの、天天海南鶏飯。
CM160421-174431007.jpg

こちらが、阿仔海南鶏飯。スープ付。味はちょっと濃すぎるような気がしました。
CM160421-174441010.jpg

こちらが、天天海南鶏飯。阿仔海南鶏飯より高いですけど、こちらの方が好きです。
CM160421-175135014.jpg

チキンライスのあとは、チャイナタウンで楊枝甘露。正直、イマイチでした。香港の許留山の方が断然美味しいですね。
CM160421-182043026.jpg

そのあとは、サンズでちょっと負けてからwホテルで就寝。
CM160421-194626002.jpg

朝ご飯は、bugis の Ya Kun Kaya Toast。
CM160422-102155004.jpg

朝食の後は、ホテルでゆっくりしてから香港に向けて空港へ。
CM160422-154122001.jpg

足元広々で隣が空席で快適でした。ウェルカムドリンクはシャンパンで。
CM160422-154434006.jpg

お昼ご飯。このホタテが美味しかったです。
CM160422-165530001.jpg

ここでも、チキンライスをチョイスw。
CM160422-170254002.jpg

7時頃に香港到着。いつものようにS1バスへ。
CM160422-202153004.jpg

2階の一番前の座席を確保w。
CM160422-202317006.jpg

一度ホテルで荷物を置いてから、浦和の仲間で香港滞在中の方と海鮮を食べながら浦和話。
CM160422-212748006.jpg

大きな蝦蛄。
CM160422-223350001.jpg

エビもいただいちゃいます!
CM160422-223355005.jpg

蝦蛄美味しいです。
CM160422-224415010.jpg

エビのチーズソース煮。こちらもうまい!
CM160422-224815016.jpg

ホタテもうまい。美味しい海鮮をいただきながら、ひとしきり浦和の話をした後は、香港に来ると必ず行く灣仔の雲吞麺屋さんへ。
CM160422-225648003.jpg


CM160423-000524004.jpg

夜景を見ながら、スターフェリー乗り場まで散歩。
CM160423-003012002.jpg

いつもながら、永華麺家の雲吞麺はうまいです。麺の下に雲吞があります。雲吞麺で締めた後は、仲間と別れてホテルで就寝。
CM160423-005100002.jpg

翌日の朝食は、糖朝。ここでも雲吞麺と楊枝甘露、そして、マンゴープリン。
CM160423-093236002.jpg

CM160423-093318008.jpg

CM160423-093422012.jpg

最後は、ジョニーベーカリーという、香港でかなり並ぶといわれているクッキー屋さんでお土産を購入。ラッキーなことに、私が行った時は全く並ばずに購入できました。思わず、偽物じゃないかとなんども確認しちゃいましたw。
CM160423-102109001.jpg

今回のシドニーは、特典航空券でうまいことシンガポールと香港経由で組めたのでなかなか楽しい旅になりました。

改めてblogに書くと、食べ物ばかりの写真ですが、次回は、もうちょっと食べ物以外も撮ってきたいと思いますw。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

ACL浦項戦遠征記

ACL浦項戦に行ってきました。

海外に行くのは、昨年の水原以来。今年も昨年の水原に続き、Deltaでコツコツ貯めたマイルを使っての遠征になりました。
特典航空券の関係で、往路は6:20の大韓航空で羽田-仁川、復路は16:20の大韓航空で釜山-成田という行程です。

羽田6:20発だと、当日の始発では厳しいので、羽田空港のFIRST CABINに一泊することにしました。久しぶりの第一ターミナルです。
CM160301-231844004.jpg

CM160301-231802002.jpg

部屋の中は、こんな感じ。一般的なカプセルホテルと比べると広くて快適。
CM160301-233024001.jpg

モーニングコールをお願いしていたので、寝坊せずに搭乗。
CM160302-055447001.jpg

機内はほぼ満席でした。浦和サポという方もちらほら搭乗されていたようです。
CM160302-055456005.jpg

やや明るくなってきたところで出発。
CM160302-055504006.jpg

日本初の機内食は美味しいですね。
CM160302-070018003.jpg

ほぼ定刻通り到着したものの、入国審査にすこし時間がかかって、入国できたのは10時頃。浦項行のKTXは、12:07発なので空港内をフラフラしながら時間潰し。
CM160302-110653001.jpg

CM160302-115207009.jpg

CM160302-115135002.jpg

仁川を出発する時は、1車両に10人くらいしかいなかったのですが、ソウルに到着すると、ほぼ満員に。
CM160302-115731013.jpg

KTXは、定刻通りに浦項駅に到着し、タクシーで今夜宿泊予定の、STAY INN HOTELへ。KTXの駅からホテルまでのタクシー代は、およそ10000ウォンでした。日本円で1000円程ですね。タクシーで行くときは、STAY INN ホテルで通じなければ、STAY INN ホテルのすぐそばにあるベネキアホテルを目指すといいかもしれません。
CM160302-160949002.jpg

今回の宿泊は、約7000円。シャワーの仕切りが無いとか、洗面所のお湯の温度調節ができなくて、やたら熱いとかありましたが、スタッフの対応は良かったです。
CM160302-160955004.jpg

スタジアムへは、歩いていくことにしました。途中、相手のチームバスを発見。
CM160302-174532010.jpg

CM160302-174728002.jpg

クラブというよりは、韓国vs日本という煽り方のようです。
CM160302-175857006.jpg

これが見えてきたら、これの真向かいの道に入って左に行って右に行くとスタジアムがあります。
CM160302-181835014.jpg

スタジアム到着。ホテルからは、結構な距離があるので、ゆっくり歩いて1時間弱でした。
CM160302-182235015.jpg

チケットは、15000ウォン。約1500円です。ホーム側のチケット売り場で買おうとしたせいか、チケット売り場で浦和レッズとかアウェイとか言っても通じず。ジャパンでやっと通じました。
CM160302-182711021.jpg

浦項のスタジアムは、客席からピッチがすごく近いです。
CM160302-183219025.jpg

年々、ACLのアウェイに参戦する人が減ってきている気がします。
CM160302-183241032.jpg

CM160302-184410039.jpg

試合は残念でしたが、スタジアムで合流した仲間と試合後に夕食へ。
CM160302-223628053.jpg

CM160302-223406050.jpg

なかなか開いているお店が見つからなかったのですが、やっと見つけた焼肉のお店に突入。
CM160302-223359047.jpg

適当に入ったお店でしたが、美味しかったです。
CM160302-223910056.jpg

CM160302-230903058.jpg

このお店、お店の中に砂利が敷いてあって面白いお店でした。
CM160302-233251060.jpg

CM160302-233301065.jpg

翌日は、浦項の市外バスターミナルからバスで釜山へ。
CM160303-083909001.jpg

バスの中が暖房が効いていなくて寒かったです。
CM160303-083915004.jpg

釜山で割と時間があったので、お昼ご飯にミルミョンというのを頂きました。見た目ほど辛くなくて美味しかったです。
CM160303-120529002.jpg

釜山空港をほぼ定刻通りに出発。
CM160303-163339002.jpg

韓国発の機内食はイマイチで、ほとんど手を付けませんでした。
CM160303-164836006.jpg

浦項遠征のポイント
・釜山から浦項へのバスは10分おきに出ています。ソウルから行くよりは、釜山から行く方が安上がりです。
・ソウルから浦項に直行するKTXの本数はかなり少ないですし、料金も高いです。
・浦項に宿泊するならば、私は高速バスターミナル近くのホテルでしたが、市外バスターミナル近くのホテルの方が便利かもしれません。
・浦項はホテルが少ないです。浦項から釜山への夜行バスもあるので、試合後、釜山まで戻っちゃう手もあります。
・浦項市内からスタジアムへは、歩くと結構時間がかかります。バスに乗ってしまった方が楽です。(101番、102番、200番などのバスに乗れば良いはず。)

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

水原三星戦にいってきた!!

2年ぶりのACL出場ということで、今年最初の試合は、リーグ戦では無くACLの予選、しかも韓国アウェイということで、行くかどうか迷っていたのですが、以前書いたとおり、DELTA航空のマイルで特典航空券が取れたこともあって水原に行ってきました。

ACLが決まってすぐに調べたところでは、バニラエアで往復2万円ちょっとだったので、その時に航空券だけ確保しておけば、金額的には大阪遠征と大差ない感じですね。

それを除くと、海外は空港利用税やら燃油サーチャージやらで結局5万前後になっていたので、早めにLCC確保というのが、安く行くコツかもしれません。



今回の往路は、羽田-金浦の航空券がとれたので、羽田の国際線ターミナルへ。いつもは、スターアライアンスのラウンジに行くんですが、今回はスカイチームの特典航空券ということで、スタアラのラウンジに入れず。ただ、羽田の場合は、国際線ターミナルにもカードラウンジがあるので、そちらで時間つぶし。

スタアラに比べると食べ物とかありませんけど、空いていて静かで良かったです。羽田の国際線ターミナルは、出国審査後のエリアでも、食事できるところが充実していていいですね。

今回は、大韓航空だったのですが、大韓航空に乗るのは、2回目。特に変わった事もなく、金浦空港へ到着。金浦空港でまずは、両替。事前にネットで調べてみると、ソウル駅に銀行がやっている両替所があって、どちらの方が手数料がお得らしいので、金浦空港では、家にあった20USDだけ両替。

金浦空港からはAREXに乗って、ソウル駅へ。最初にACLで韓国に行った時は、AREXはまだなくて、地下鉄でソウルまで出ていたんですよね。

ソウル駅に到着して、韓国滞在中に必要な残りの両替をしようとしたら、なんと両替いする人が80人待ち。いつになったら両替できるのか全くわからない状況だったので、諦めて水原に向かうことにします。

後から調べてみると昼ごろだと混んでいるいるみたいです。時間に余裕がない人は、空港で両替しておいた方がいいです。



ソウル駅からは水原へは地下鉄で行く方法もありますが、せっかくだからセマウル号という特急に乗って向かいます。値段は4800ウォンで30分位で着きます。ちなみに、水原だとムグンファ号という急行に乗っても、時間はほとんど変わりません。値段は、2600ウォンなので、ムグンファの方がお得です。

ちなみに、自分は、バスが好きじゃないので、鉄道で行きましたが、仁川空港や金浦空港からは、水原行きのバスがあるので、そちらで行った方が乗り換えもなく楽です。

14:07発のセマウル号で水原へ向かいます。



セマウル号といってもいろんな車両があるみたいで、今回の車両は、ITXセマウルというなかなかかっこいい車両でしたが、水原からソウルに帰る時は、わりとボロボロな客車でした。

水原駅に着いてから、両替をしようとしたのですが、両替所が見つからず。ノボテルホテルで両替しようかな?と思ったのですが、駅の近くの観光案内所で聞いたら、駅の3階に銀行があってそこで両替が出来るということだったので、そちらで両替。

結局ここも30人ほど待っていたものの、何とか両替出来ました。レート自体は、空港よりもよかったものの、煩雑さを考えたら、空港で両替しておいた方が良かったです。



今日のホテルは、水原の駅から地下鉄で2駅ほどの Suwaon City Hall 駅の近くなので、両替の後に地下鉄で移動。駅を出てからホテルを探すも全然見つからず。

Google Map などで調べながら何とか見つけ出しましたが、ガッツリとラブホテル街の中にありましたw。韓国は、そういうものらしいですね。韓国でF1を行った時も、メカニックとかは、ラブホテルに宿泊させられたらしいですしw。



ホテルからスタジアムまでは、歩いてみることにしました。先ほど降りた Suwaon City Hall の道をまっすぐどんどん進んで行けばスタジアムに到着です。

私の場合は、途中でちゃんと合っているかどうか調べながらだったりしたので、50分位かかっちゃいましたが、おそらく次に行った時は40分以内で着くんじゃないかな?と思います。

Suwaon City Hall からは十分歩いて行ける距離だと思いますが、道中に同じくスタジアムに向かっているだろう人は皆無だったので、ほとんどの人はタクシーで向かっていると思います。



出発した時はまだ明るかったですが、到着したころには暗くなっていました。

チケット売り場を探したところ、並んでいる列があったので、それかと思ったらグッズ販売所だったり、チケット売り場を発券して並んでいたら、水原側のチケットだったりで、チケットを買うのもちょっと迷ったのですが、何とか購入してスタジアムの中へ。



スタジアムは寒かったですが、もっと寒いと想像していたので、耐えられないほどでは無かったです。

スタジアムに着くまで浦和のサポーターを全然見かけなかったので、もっと少ないのかと思っていたのですが、思ったよりも来ていました。とはいえ、初めて全州でやった時に比べると少なくなってしまったので、寂しいですね。

試合の内容は、別途エントリする予定です。



水原はカルビが有名ということで、試合後はカルビを食べたいと思っていましたが、有名なお店は早く閉まってしまうようで、スタジアムからちょっと歩いたところで適当に空いているお店で、仲間と夕食。

今回食べたお店は、日本で食べる焼き肉よりも美味しいかと言われれば、うーんという感じですが、サムギョプサルは美味しかったです。



韓国は、焼き肉を頼むと無料でおかわり自由の副菜がたくさん出てくるので、お得感がありますね。



帰りは、仁川-成田便なので、仁川空港向かいます。

水原駅について、あらかじめ時刻表を調べておいた、ムグンファ号のチケットを購入。で、購入したから気づいたのですが、電光掲示板をみるとムグンファ号に遅れが出ていて、本来であれば、そのあとに出発するセマウル号の方が先に到着する予定に。

あわてて、セマウル号のチケットを買い直し。電車のチケットを買う時は、掲示板に遅れ時間が出ているので、それを確認してから購入した方が良いです。

仁川空港に到着してからは、あまり韓国グルメを堪能できなかったのもあって、空港で石焼ビビンバ。これも、日本で食べるよりも美味しいのか?といわれると疑問ですが、美味しく頂きました。


テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ひとりごと (1258)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (33)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (80)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (24)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (11)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)
ACL蔚山遠征 (3)
平塚競技場 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ