FC2ブログ

2019-10

大分戦雑感

後半ロスタイムの失点で敗戦というのはショッキングな結果ですが、内容をみれば敗戦が妥当な結果だと思います。

前半は、大分に長短のパスを自由にやられて、大分からすれば、思惑通りの試合展開だったのではないでしょうか。浦和は、ボールを持っても攻撃の形がないのでシュートまでボールを運べずに相手に奪われることの繰り返し。

大槻監督は、分析能力が高いという触れ込みだったと思うのですが、前半を見る限り何の対策もできていないように見えました。本当に分析に長けているのでしょうか?それとも、分析し、選手にミッションを与えても選手がこなせていないのでしょうか?どちらにしても、監督としては力不足ということになると思います。

それでも、後半ロスタイムまで失点せずに試合を運んでいたので、内容で負けていても勝ち点3を得るチャンスはあったと思いますが、ファブリシオ選手が抜け出した場面で得点できなかったのが痛かったと思います。

それと、阿部選手のコーナーキックで直接ラインを割ってしまったのは、唖然としました。このような展開だと、コーナーキックも大事にしたいところですし、非常に厳しい場面だったと思います。

そもそも、青木選手じゃないのは、ACLを見据えてでしょうか?青木選手が怪我をしているといったような情報は目にしていないのですが、ACLを見据えてだとしたら、残留に向けての覚悟が足りないと思います。

勝ち点3を狙うのであれば、武藤選手と長澤選手を下げた段階で、セットプレーのキッカーという意味で山中選手を投入べきだったかもしれません。もちろん、山中選手を投入して、カウンターを食らう可能性が上がると思いますが、セットプレーで得点する可能性も上がるはずで、勝ち点3を取りに行くのか、勝ち点1を死守するのか中途半端だったかもしれません。

現在の状況だと勝ち点1も大きいと思います。最終節、勝ち点1でなくようなことにならなければ良いですが。それと、今日のファブリシオ選手のシュートが入らなかったのが、結果的に分水嶺だったということにならないように願います。
スポンサーサイト



テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

曹貴裁監督について

曹貴裁監督パワハラ問題、「退任」は正しかったのか?時系列で見る湘南ベルマーレの対応への疑問

湘南のスタイルは嫌いではなかったですし、曹貴裁監督は有能な監督だと思っていたので、まさか、このような形で退任することになるとは思ってもいませんでした。

調査の結果としては、パワハラはあったということのようですし、おそらく2,30年前であれば問題にならなかったようなことなのでしょうが、今は許されないということだと思います。

勝手な想像ですが、監督就任1年目でパワハラのようなことが起きていれば、誰かが口を出せたのかもしれませんが、何年も実績を積んで口を出せる人がいなくなってしまったのかなと思いました。

眞壁会長とは長い付き合いのようなので、眞壁会長なら口を出せたのではないのかな?と思いますが、現場を見たことがないのか、それとも、見ていてもそれがパワハラだと認識できなかったのか、どちらなのかは、気になるところです。

「絶対的権力は絶対に腐敗する」ということなのでしょうか。

このような辞め方となると、次のチャンスがくるのかどうか、難しいところです。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

サウジアラビアはuberで移動

サウジアラビアは、今まで観光客を受け入れていなかったせいか、公共交通機関があまり発達していないようです。

空港からの電車やバスなどもないか、あっても利用が難しいようなので、uber一択のようです。あ、もちろん、普通のタクシーはあるようですが、uberの方が便利そうです。

両替は、日本円だと現地で両替できないようなので、ドルかユーロを持って行った方が良さそうです。現地で、クレジットカードでキャッシングもできそうです。

サウジアラビアで1番お得な方法な両替方法2018年版|サウジアラビアの両替事情

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

サウジアラビアに個人で行けるようになりました

サウジアラビアが観光ビザを発行するようになったと知らなかったので、決勝はカタールがいいなと思っていたのですが、なんと、9/27から観光ビザが取れるようになりました。

しかも、アライバルビザもOK。

2017年の時は、必ず平日にサウジアラビア大使館にビザの申請に行かなくてはならなかったのを考えると大きく変わりました。

サウジアラビアのオンライン観光ビザ申請方法を紹介。ビザ代、有効期間は?

ビザ代がちょっと高いですけど、今までが高すぎたので、それと比べれば許容範囲でしょう。

実際にサウジアラビアに個人旅行で行った方の観光記もありました。

サウジアラビア観光記(本編)

観光客に慣れる前のサウジアラビアを体験するのは貴重なことかもしれません。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

治水対策

週末の台風19号は、生まれてはじめて洪水について、考えさせられました。

荒川が氾濫したらどうなるのかという恐怖を身近に感じたのは初めてのことです。私が子供の時に比べて、土手の位置が外側になっていて、そのこと自体になにも思うことはなかったのですが、普段なにもわかっていないところで、自治体が洪水の対策をやってくれているものだなと思いました。

そんなことを思いながら、「【海外の反応】イギリス記者がラグビースコットランド戦を開催した日本を賞賛「おもてなしで陰謀論を否定」」という記事を見たら、日産スタジアムは、貯水設備の上にスタジアムを建てているそうで、治水対策について一役買っているようです。

埼玉スタジアムも周りに綾瀬川の洪水調節池がありますし、スタジアムと治水というのも縁があることなのかもしれません。

新しいスタジアムを建設するときは、町の賑わいなどの経済的なところだけではなく、治水や防災も含めて考えるべきだなと、気づかされました。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

ラグビー見ちゃいました

ラグビーは、いままで全く興味がありませんでした。ルールも全く分かりません。

ラグビーワールドカップが日本で開催されるということも「ふーん」くらいにしか思っていなかったのですが、池井戸さんの小説が好きで全部読んでいて、ノーサイドゲームでちょっとだけ興味をもち、ラグビーワールドカップで日本が善戦しているので、思わずスコットランド戦をテレビで見ちゃいました。

ラグビーも面白いですね。

サッカーと比べたらルールが複雑なので、なんで今のが反則なの?とか、なんで、いまのボールをとらないの?とかあるものの、見ていて面白い競技だと思いました。

ラグビーに限らず、カーリングの時もそうですし、完全な「にわか」ですけど、普段興味がないものでも、見てみれば面白いものがいろいろありますね。

サッカーも普段興味がない人でも、ルヴァンカップの決勝とか、ACLの決勝とか、J1参入プレーオフなんかも、リーグ戦に比べると1試合の重みが非常に大きいので、うまく宣伝して普段サッカーを見ていない人も見てもらえるようにするのは大事なことかもしれません。

カーリングも、ラグビーも、そのあとのリーグ戦なり普段の試合を見続けるかというと、そうでは無かったりしますが、はまる人もいると思いますし、見続けないとしても、今までよりは身近な競技に感じられるので良いことだと思います。

ラグビー日本代表には、頑張って勝ち進んでほしいと思います。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

クラブのアイデンティティはどこにあるのか?

町田が「FC町田トウキョウ」改名 サポ反対で紛糾

ゼルビアについては、過去に一度書いていますが、どうやら本当に改名しようとしているらしいです。

ただ、当然のようにサポーターから反発され、それが予想以上だったようで、チーム名を再考するようですが、Jリーグのクラブを応援している人たちからすれば、当然の反発だと思います。

Jリーグのクラブを手に入れても、それまでのサポーターにそっぽを向かれたら厳しいと思います。マーケティングのために名前を変えようとしているそうですが、既存のサポーターを全部捨てて1からサポーターを獲得しようとしても、捨てられたサポーターはずっと憎しみ続けるでしょうし、その状態で新たなサポーターを獲得するのは容易ではないはずです。

さらに、今回の件で言えば、FC東京がある中で、「FC町田トウキョウ」は無いよなぁ、と思います。


と、記事を見た段階で思って、FC町田ゼルビア・サポーターミーティングを見てみると、ちょっと印象が変わりました。



質問コーナーに移って、質問する人も反対であるものの言葉を選んで質問していましたし、藤田オーナーも聞く耳を持っていて、質問には正直に回答されていたと思いますし、予想していたよりも建設的な雰囲気だったなと思います。

ゼルビアのファンではないので、この件を少し俯瞰的に見てみると、会社側の意見も理解できますし、サポーター側の意見も理解できるので、非常に興味深いです。

チーム名を変えるのはアイデンティティの否定だから、それを変えてしまったら、自分が応援してきたチームでは無くなるという思いと、それを乗り越えてでも、未来を追い求めていくことが、自分が応援してきたチームがさらに上を目指すことになるという思いと、どのように折り合いを付ければいいのか、難しいところだと思います。

長崎のようにオーナーが変わっていいことづくめのようなクラブもありますが、そういったことはなかなかないことだと思いますし、サポーターの意見を聞かなかったり、聞いたふりしてその場をやり過ごすだけのフロントもいる中で、少なくとも話は聞いてくれて、より良くするためにどうすればよいのかを考えてくれるフロントなのではないかな?という印象を持ちました。この動画しか見たことないので、本当のところはわかりませんけど。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

スタジアムで前から気になっていること



スタジアムで毎回聞くこの曲について2:26から、いつもなんて言っているのかな?って気になるんですよね。

で、調べてみたら、Instrumentalと書いてあるし、vocals without specific lyrics と書いてあるので、どうも特定の歌詞は無さそう。

でも、なにか言ってますよね。気になる(笑)。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

サウジアラビアのビザ

サウジアラビア観光ビザの全詳細。9/28発行開始、90日滞在可能

サウジアラビアは、入国が難しい国で2017年のACL決勝の時も、遠征する人は大変だったと思いますが、9/28から観光ビザの発給を始めたようです。

ビザ代は約12600円だそうで、2017年の時は、確かビザ代だけでも5万円位していましたから、手数料を含めても半額以下になりそうです。

となると、2017年は、およそ40万円位していましたが、もしかすると20万円ちょっとくらいのツアーが出てきてもおかしくないような気がします。

であれば、俄然、遠征に行く気も出てくるということです。

観光ビザが発給されるということは、個人旅行も可能ということになるので、個人で手配すれば、格段に安く行けそうです。ちょこっと検索したところだと、フィリピン航空で約10万円位の航空券は出てきますね。

こうなってくると、カタールよりもサウジアラビアの方が面白そうです。

もちろん、広州恒大に勝てるかどうかは、まだまだ分からないと思っていますけど。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ひとりごと (1204)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (31)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (79)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (24)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (11)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)
ACL蔚山遠征 (3)
平塚競技場 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ