2017-03

てるみくらぶ倒産

てるみくらぶという旅行会社が倒産したようです。

自分の場合、サッカーやそれ以外でもふらふらと出かけることが多く、フリープランのツアーにも年に何回かは申し込むので、普段あまり旅行に行かない人に比べたら、旅行会社の倒産に遭遇する可能性は高そうです。

いままで、旅行会社のほとんどは、ボンド保証制度というのに加盟していて、旅行会社が倒産した場合、ツアー代金は全額返済されるものだと思っていましたが、そんなことは全然なくて、今回の場合だと、てるみくらぶはボンド保証制度に加入していないようですし、ツアーの参加者に返金しなければならないお金が100億近くあるのに、補償金は1億2千万しかないらしく、1%くらいしか戻ってこないようですね。

3万のツアーに参加していたら、300円位しか戻ってこないということです。

まだ、出発前ならいいですけど、出発しちゃって現地でホテルが勝手にキャンセルされてしまっている人も多いようです。そうなると、自分でホテルを取らなくてはいけないので、さらに余計な出費が必要になります。可能性は低いようですが、帰りの航空券が使用できないとかだと、最悪ですね。当日の片道の航空券なんて、下手したらツアー代金の何倍もしちゃいますからね。

1%しか戻ってこないなんて、保証制度に意味があるの?と思っちゃいますが、過去にトラベル世界という旅行会社が倒産したときは、この保証制度でほぼ全額返金されたようです。それから考えると、てるみくらぶは悪質ということかもしれません。

てるみくらぶの場合、資金繰りが悪化してからは、現金一括の格安ツアーなどを行っていたようです。また、クレジットカード払いにしていた人は、カード会社に支払い停止を申し込んで支払いをストップできた人もいるようなので、現金払いではなく、クレジットカード払いにするのも、一つの防衛手段になりそうです。

ただ、考え方によっては、今月の初めに旅行した人であれば、現金一括の非常に安い料金で無事に旅行できている人もいるはずで、数万円のツアーであれば、多少リスクを抱えても安いツアーで申し込んで、何十万もするようなツアーであれば、より信頼できそうな旅行会社を利用するというのが、賢い方法かもしれません。

実際、どうなるかはわかりませんが、HISや西鉄旅行の浦和レッズのオフィシャルツアーは、もし、万が一倒産したりしても、おそらくクラブが何とかしてくれそうですし、安心できますね。
スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

日本代表戦

先日、W杯予選のUAE戦が行われて、私もテレビで見ました(そして、次の日寝坊しましたw)が、普段、浦和の試合を見て浦和のビルドアップが染みついていると、GKがすぐ近くにフリーのDFがいるのに、ポーンと蹴って、相手ボールになるか、味方がキープするかどうか五分五分になるのはもったいと思っちゃいますね。

代表は戦い方が違うということなので、それでいいのでしょうけどね。

ちょっと前までは、宇佐美と原口は、五分か宇佐美の方が少し上かな?なんて思うときもありましたが、今は、原口の方がリードしている感じですね。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

7/29の札幌戦

7/29の札幌戦は、往路の航空券は、今年の日程が発表されたときに押さえてあるのですが、帰りの航空券はバニラエアが発売してからにしようと思って買っていませんでした。

先日バニラエアの航空券が発売されたのですが、思ったよりも安くないですね。どうするか迷ったのですが、月曜日を夏休みにすることにして、帰りは久しぶりに函館に一泊してから帰ることにしました。

札幌から函館は、意外と遠くて特急で3時間半、バスだと5時間かかるので、札幌-函館の航空券を購入。飛行機だと1時間かかりませんし、久しぶりのボンバルディアも楽しみだったりします。

函館はラッキーピエロとハセストですかね。どちらも行ったことありますけど、他に思いつきませんし。あとはラーメンくらいかな。自分は、いくらとか、うにとか苦手なので、北海道の海鮮て全然興味なかったりします(笑)。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

細貝が柏レイソルに移籍

突然という感じがしていますが、細貝が柏レイソルに移籍するそうです。

浦和の選手が海外に移籍したときは、日本に帰る時浦和に帰ってきてほしいといつも思っていて、細貝に対してももちろんその思いはあるのですが、現実的に今の浦和に戻ってきても、レギュラーとして活躍するイメージができません。

細貝のインタビューを見ても、細貝自身もそのように感じているようです。

その点では、浦和に戻らずに柏に移籍すること自体は、悪い選択ではないと思います。

浦和戦以外で活躍してくれれば、嬉しいと思います。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

アウェイチケット発売日メモ

いくつかチケット情報が更新されていたので、修正しました。
川崎戦は、浦和、川崎のいずれもACLラウンド16に進出しないと、5/21発売ですが、浦和は、ラウンド16に進みますよということで。

第5節4/1(土)16:00ヴィッセル神戸ノエビアスタジアム神戸3/5(セブン)
第7節4/16(日)14:00FC東京味の素スタジアム3/24(セブン)
第9節4/30(日)15:00大宮アルディージャNACK5スタジアム大宮4/14(セブン)
第11節5/14(日)14:00アルビレックス新潟デンカビッグスワンスタジアム4/1(セブン)
第13節7/5(水)19:00川崎フロンターレ等々力陸上競技場6/25(セブン)
第14節6/4(日)19:00柏レイソル日立柏サッカー場4/29
第16節6/25(日)19:00サガン鳥栖ベストアメニティスタジアム5/13
第22節※3 7/22(土)19:00セレッソ大阪ヤンマースタジアム長居6/10(セブン)
第19節7/29(土)14:00北海道コンサドーレ札幌札幌ドーム5/20(セブン)
第21節8/9(水)19:00ヴァンフォーレ甲府山梨中銀スタジアム7/1(セブン)

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

バニラエアのチケットは明日発売らしいです

みんな楽しみにしている(笑)7月29日の札幌戦ですが、夏休み期間ということもあって、安くいく方法がほとんどありません。

強いて言えば、LCCなんですが、jetstarは、日程発表日こそ1万以下で買えましたが、今では、片道で2万円近くします。

自分は、往路の航空券は、jetstarで押さえてありますが、復路は未購入で、jetstarよりもバニラエアの方が安く買えると思って、買わずにいました。バニラエアは、7月以降の航空券は未販売だったのですが、確認したところ、明日17:00から発売されるようです。

jetstarでも高いとあきらめていたのであれば、明日のバニラエアの運賃を確認してみるといいかもしれません。まだ、実際の運賃がわからないので、実は初めから高いかもしれませんけどね。

https://www.vanilla-air.com/jp/news/2680

バニラエアの復路の運賃も高かったら、2泊して月曜日に帰ることにします(笑)。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

ガンバ大阪戦にいってきた!! その2



米原から青春18きっぷの旅に戻って、茨木で降りてシャトルバスに乗ってスタジアムに向かいます。シャトルバスは、万博競技場で降ろされるので、そこから歩いて向かいます。もう、このスタジアムでサッカー観戦することはないでしょうね。



スタジアムに向かう途中チームバスを発見。遠くて選手は見えませんでした。



スタジアムに入ってドリンクでも購入しようかと思ったら、ガンバ大阪のスポンサーである道頓堀くくるが、本格的にたこ焼きを焼いてました。道頓堀くくるのホームページをみると、ちゃんと、市立吹田サッカースタジアム店と記載されていました。大阪らしくていいですね。



この日は、アウェイゴール裏のチケットが売り切れで買えなかったのもあり、バックスタンド上層で観戦です。昨年、ゴール裏で観戦したときは、アナウンスの声が反響してしまって何を言っているのか全然聞き取れなかったイメージがありますが、今回は、そんなことはなかったです。



アウェイゴール裏。

ゲームの方は、チャンスを作りながらもなかなか得点のできない苦しい試合でしたが、何とか勝ち点1を拾った試合でした。



この日は、17時開始で終了が19時。帰りは大垣からのムーンライトながらの予定だったので、ゲーム終了とともに席を立ったのですが、階段を降りる人で大渋滞。埼玉スタジアムに比べると、通路が狭すぎますね。

茨木駅行きのシャトルバスに乗るために万博競技場に着いたのが、19:30過ぎ。22:49大垣発のムーンライトながらに乗るには、茨木駅20:30位の電車に乗らないとアウト。シャトルバスに乗る人も大行列。ガンバのサポーターが過去最高に並んでいるといっていたので、シャトルバスを諦めて駅に向かって歩き始めました。

歩き始めたところで、路線バスのバス停を発見し、10分くらい待って路線バスで茨木駅へ。
20時くらいに茨木駅に到着し、無事にムーンライトながらに乗ることができました。

吹田スタジアムは、35000人弱で、スタジアム周辺から離脱するだけでも時間がかかってしまうので、当日のムーンライトながらに乗ろうと思ったら、17時開始がギリギリでしょうね。

といったところで、ガンバ大阪遠征記おわり。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

ガンバ大阪戦にいってきた!! その1

ガンバ大阪戦は、青春18きっぷの時期だったので、青春18きっぷを使い、松本に寄ってから名古屋で一泊して大阪に向かう予定にしました。



まずは、18日の早朝、始発で松本に向かいます。南浦和5時の武蔵野線に乗り、西国分寺で中央線に乗り換えて、高尾に向かいます。高尾からは松本行きの電車が出ているので、それに乗って3時間ほど寝てれば松本到着です。

ただ、この時期、この松本行きの普通電車の車両が古いせいか、非常に寒くて、途中何回も起きちゃいます。



始発で出ると松本に着くのが9時半ころ。この日も良い天気でした。



今回、松本によった目的がこれ。まつかというお店のうなぎです。

以前、松本がJ1にいたときに食べたら凄く美味しかったので、また、食べたいとずっと思っていました。
ただ、3枚だとちょっと飽きちゃいますね。2枚が丁度良いです。

うなぎを食べた後は、中央本線で中津川を通って名古屋に向かいます。松本を12:30頃に出て、名古屋に着くのが4時半ころになります。東海道線に比べると山間の良い景色ですが、途中寝ているのであまり覚えてません(笑)。



ホテルについてからは、Jリーグタイムなんかを見ながら早めに就寝。翌朝は、朝ご飯を食べに、これまた前から行ってみたかった、コンパルという喫茶店



エビフライサンドが有名らしく、前から一度食べてみたいと思っていました。熱々で美味しかったです。

ただ、難点なのは、分煙も無しで喫煙可なんですよね。前に行ったリヨンも喫煙可ですし。今回は、たまたま周りに喫煙している人がいなくて助かりました。

お持ち帰りも可なので、買って新幹線で食べるのが良いかも。



お昼頃、大阪に向かおうと思ったら、車両故障か何かで、1時間遅れ。結局いつになったら動くのかわからないので、仕方なしに、金券ショップで米原行きの新幹線の切符を購入。余計な出費( ノД`)シクシク…。



折角なので、お昼ご飯は新幹線ホームのきしめんを頂きました。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

G大阪戦雑談

前半から得点してもおかしくないチャンスがいくつもありましたが、ことごとく決められず。 逆に大阪は、一度のチャンスを決めてくると言う嫌な展開でした。

得点できないのは、相手のキーパーが当たっていたわけでは無く、シュートが枠内飛ばない状況だったので、いつかは入るだろうと思いながら観ていましたが枠に当てまくりで得点できず。

こうなってくると、PKもどうなることやらと思いましたが、キッチリ決める辺りはさすがでした。

勝ち点2を失ったのか、勝ち点1を拾ったのか判断に悩むゲームだったと思います。

帰りの道すがら、ガンバのサポーターも、浦和の方が押していた、枠に助けられたと話している人が多く、ガンバのサポーターも同じように2失ったのか1拾ったのか悩むような、稀有なゲームだったと思います。

次はちょっと空いて神戸とのゲームです。苦手な神戸ですが、四連勝中の神戸には負けてはいけないゲームなので、必ず勝ちましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

予定通り松本回り

大阪遠征は、朝ガンバって起きて、始発に乗り松本回りで名古屋到着。

夜ご飯はスガキヤで食べて名古屋で一泊です。

明日、大阪に向けて出発します。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ひとりごと (744)
飛行機 (2)
マイレージ (6)
チケット (12)
遠征記 (42)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (53)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (10)
神戸ウィングスタジアム (23)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (7)
長居スタジアム (11)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (6)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (9)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (12)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ