FC2ブログ

2019-06

明日は蔚山に出発

ということで、明日は蔚山に出発。

まずは、朝一で関空に飛んでから、エアプサンで釜山に向かいます。

明日、寝坊しないようにしないと・・・。
スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

鈴木選手と那須選手の対談

最近は、Youtubeで選手自身が発信できる状況になっているのを実感します。

ネットニュースでも新聞でもテレビでも、何らかのバイアスがかかっちゃいますけど、選手自身が発信すれば、その可能性がグッとさがると思います。

本当に伝えたいことを伝えられるかは別だと思いますが、発信する場があることはいい事だと思います。





テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

札幌戦チケット購入

今日は、8/10に行われる札幌戦のチケット発売日だったので、購入してきました。

昨年は、厚別でチケット争奪戦になると思いきや、予想以上に手に入れやすかったのもあり、さらに今年は札幌ドームなので、当日にチケットが売り切れる可能性は無いと思っていましたが、予想通り、今の時間でもアウェイゾーンのチケットは発売中です。

お盆の時期にさしかかる日程のため、旅費も高かったり、実家に帰るので行かない人とかもいると思うので、最後まで売り切れないかもしれません。

私はというと、以前、このブログにも書いた通り、木曜日には札幌に向かう予定です。

ちなみに、大分のチケットは、まだ買っていないです(笑)。蔚山から帰ってきたら買おうかと思っています。忘れないようにしないと。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

6/26(水)ACL 蔚山現代戦(アウェイ)観戦についてが発表されました。

6/26(水)ACL 蔚山現代戦(アウェイ)観戦について

当日券は、やはり現地で問題なく買えそうです。40000ウォンというのも、予想通りでした。
日本で4000円弱。他と比べるとかなり高めですね。

ホームでの2-1という結果から考えると、アウェイで2-1からの延長PKということも考えられます。20:00開始なので、PKまで行くと、スタジアムを出るのが、23:00を過ぎる可能性があるので、それを踏まえて帰りの足を押さえておく必要があります。

自分は、西鉄旅行のバスツアーに参加するので、何時になろうとも宿泊ホテルまで確実に送り届けてもらえるので安心です。
バスで帰って、そこからタクシーとか考えたら、9800円からチケット代を引いて往復の交通費を6000円と見積もっても、まぁ、納得です。

夜遅いですし、バスの待ち時間などもなく、直行でホテルまで行ってくれるのもありがたいところです。

ちなみに、西鉄旅行では、チケットなしプランで6300円というのが、新しく出ていますから、9800 - 6300 = 3500 で 3500円がチケット代と考えると、チケット付きプランに申し込んで得した気分です!(笑)

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

アウェイチケット情報

札幌戦のチケットは、6/23に発売のようです。忘れそう・・・(^^;。
大分と横浜のチケットもまだ買ってないので、忘れずに買わないと・・・。

第17節 大分 6/2(日)
第19節 横浜 6/9(日)
第20節 磐田 6/29(土)
第22節 札幌 6/23(日)
第23節 神戸 6/1(土) ビジターチケットは、7/1(月)
第25節 湘南 7/18(木)
第27節 鳥栖 未定
第30節 鹿島 未定
第31節 広島 10/5(土)
第33節 東京 11/8(金)

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

蔚山現代 第一戦 雑感

まだ、半分終わっただけなので、この時点でネガティブな話をしても意味がないので、ポジティブにとらえるべきだと思っています。

2017年のACLの決勝トーナメントを見れば、済州はホームで2-0で勝利していましたし、川崎は3-1で勝利していたのに、結果的には浦和が勝ちあがりました。

第一戦で勝利して、このまま守るのか、もう一点とって決めに行くのか迷うよりは、必ず2点取らなければならないというシンプルな状況を活かして、勝利すれば良いだけです。

大槻監督の個人的なイメージでは、戦術の引き出しがどれくらいあるのか、まだよくわかりませんが、選手のモチベーションを上げるのはうまいのではないかな?と思うので、やってくれるでしょう。

第一戦の敗戦をひっくり返して次に進んだ方が、楽しいですしね!

というわけで、来週、蔚山行ってきます!

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

槙野選手が『レディアがスタジアムの中で、ファンや選手と触れ合う姿が俺は見たい』と提言

槙野智章が『レディアがスタジアムの中で、ファンや選手と触れ合う姿が俺は見たい』と提言

だそうです。

槙野選手がツイッターで下記の発言をしてるようです。

「レディアがスタジアムの中で、ファンや選手と触れ合う姿が俺は見たい。
ルール⁇があるみたいだが、喜ぶ姿や、楽しみにしている人だって必ずいる。変わらなきゃいけない!」

個人的には、槙野選手がルールと言っている、「浦和レッズ理念」にある、「浦和レッズのホームゲームでは、マスコットであるレディアがピッチに登場しません。」という部分に共感しているので、変えないでほしいと思います。

スタジアムの中ではなく、南広場で十分だと思います。

変わらなければいけないことはあると思いますが、「試合を行う舞台には、なるべく試合以外の要素を入れず、純粋にサッカーという競技、一流の選手たちのプレーを楽しんでほしいという考え」は変えてはいけない部分だと思っています。

そもそも、レディアは、働かないというキャラが立っているのに、それを潰すようなことをしてどーすると言った感じです。いまさら、ヴィヴィ君の様には、なれないんだから(笑)、もっと、そっち方面を突き抜けた方が、結果的に面白いと思います。

槙野選手が頑張って、毎年ゼロックススーパーカップに出れる結果を残してください。そうすれば、レディアをスタジアムで見ることができますよ!

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

ブリーラムユナイテッド戦にいってきた(10)

20190504_100.jpg

夜中の便で成田に帰るので、まだまだ時間があったのですが、朝早かったのと、暑さでバテバテになってしまい、早めに空港について、ベンチで休憩。

20190504_101.jpg

帰りも FAST TRACK が使えるのでありがたいです。まぁ、一般の方も空いてましたけど(笑)。

20190504_102.jpg

スワンナプームは、出国してこれを見ると日本に帰ることを実感します。

20190504_103.jpg

スワンナプームは、広い空港だなといつも思いますが、案内板が850m先を示してました。空港内をフラフラするだけで、いい運動です。

20190504_104.jpg

ラウンジで軽食。ここでもカオマンガイを頂きます。残念ながら、それほど美味しくはないですね。

20190504_105.jpg

いよいよ、成田行きの便に搭乗します。

20190504_106.jpg

今日は、この席。CWCでアブダビから帰る時に、ブリュッセルから乗った席と同じです。シドニーに行ったときも乗りましたし、このタイプの座席も結構乗ってます。

20190504_107.jpg

飛び立ったら軽食を食べようと思っていたのですが、あまりにも疲れていてすぐに熟睡。あっという間に朝になって、朝食を頂きます。日本食の機内食って、いつも美味しいです。あたたかいお味噌汁がありがたいです。

20190504_108.jpg

無事、成田に到着。

20190504_109.jpg

帰りはちょっと贅沢して、スカイライナーです。

20190504_110.jpg

スカイライナーに乗ったのも、秋葉原にあるお店の木曜日のお昼限定のタンシチューランチにありつくためでした(笑)。久しぶりですが、あいかわらず美味しいです。旅の最後に良い〆になりました。

というわけで、長かったGWも終わって見ればあっという間でした。

楽しい時間はあっという間にすぎますね。

さて、次は、蔚山です。もちろん、その後もまた遠征できるように頑張りましょう!

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

ブリーラムユナイテッド戦にいってきた(9)

20190504_089.jpg

今日も良い天気。昨日知り合った方が同じ便だったので、grabで呼んだ車に同乗させていただいて、ブリーラム空港へ。

20190504_090.jpg

空港到着。浦和のサポーターだらけです(笑)。

20190504_091.jpg

搭乗する飛行機がなかなか来ないなと思っていたのですが、Airasia なので赤い機体だと思い込んでいて、よく見たらこの青い機体が搭乗する便でした。

20190504_092.jpg

バンコクに戻ってきて、お昼ご飯。

20190504_093.jpg

ピンクのカオマンガイです。以前、緑は食べたことがあるので、今回はピンク。カオマンガイ、うまいっす。

20190504_094.jpg

ザクロジュースも頂きました。こちらも甘酸っぱくて飲みやすいです。

20190504_095.jpg

カオマンガイを食べたあとは、マンゴータンゴでマンゴー。

20190504_096.jpg

丁度、マンゴーの時期ということもあって、甘い!

20190504_097.jpg

マンゴータンゴのキャラクタ?

20190504_098.jpg

もう一軒、マンゴーの専門店の話を聞いたので来てみました。

トンローの「Mae Varee(メーワリー)」というお店です。

20190504_099.jpg

このお店、一昨日まで宿泊していたマリオットホテルのすぐそば。宿泊前に知っていたら、マンゴー買いまくっていたのに(笑)。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

鳥栖戦雑感

ブリーラム遠征記が長引いてしまっているので、ちょっと割り込みで観戦記です。

勝利がどちらに転がっても不思議でないゲームだったと思います。どちらのチームにもチャンスがあり、内容的には面白いゲームでした。

結果的には、浦和にツキがあったと思います。前半10分の鳥栖のシュートは、西川選手がはじいた後に柴戸選手に跳ね返りましたが、そのボールがゴール方向に転がっても不思議ではなかったと思いますし、後半55分の鳥栖のシュートは、岩波選手がいなければゴールでした。

後半ロスタイムのゴールも、マルティノス選手の最後のパスは、相手に当たって意図したパスではありませんでしたし、そのバウンドがもう少し低ければ、相手にクリアされていたと思います。

そういう点では、ツキがあったと思います。運も実力の内とするなら、大槻監督は、持っている監督なのかもしれません。

失点シーンでは、宇賀神選手のところからやられてしまい、本人もそれは気にしていたと思いますが、浦和の1点目のシュートは見事だったと思います。

興梠選手が、「スルーと耳障りな声がしたから、仕方なくスルーしてあげた(笑)」と言っていますが、外国籍選手だったら、無視してシュートしていたかもしれません。失点シーンのミスを挽回するシュートだったと思います。

しかし、後半ロスタイムの逆転弾というのは、サッカーを観戦する醍醐味ですね!

とはいえ、普通に90分内に得点を重ねて勝利してくれて構いませんけど(笑)。


テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

mitsuk

Author:mitsuk
FC2ブログへようこそ!

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
ひとりごと (1104)
飛行機 (2)
マイレージ (10)
チケット (27)
遠征記 (44)
グルメ (9)
旅行記 (14)
遠征情報 (79)
(73)
カシマサッカースタジアム (5)
愛媛県総合運動公園陸上競技場 (6)
映画 (1)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (6)
広島ビッグアーチ (10)
市原臨海競技場 (3)
食べ物の話 (46)
新潟スタジアム(ビックスワン) (14)
神戸ウィングスタジアム (23)
瑞穂陸上競技場 (7)
西京極総合運動公園陸上競技場 (1)
静岡スタジアム エコパ (10)
大分ビッグアイ (7)
長居スタジアム (14)
東平尾公園博多の森球技場 (4)
等々力陸上競技場 (6)
日本平スタジアム (7)
味の素スタジアム (3)
ACL (45)
ACLイスファハン遠征 (13)
ACLシドニー遠征 (30)
ACLソウル遠征 (13)
ACLソロ遠征 (17)
ACL上海遠征 (16)
ACL全州遠征 (13)
ACLツアー情報 (1)
吹田スタジアム (2)
山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 (1)
札幌ドーム (4)
CWCアブダビ遠征 (18)
サンプロアルウィン (1)
ACL北京遠征 (5)
ACLブリーラム遠征 (10)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ